妊娠初期に葉酸サプリがオススメな理由

最近は妊娠がわかったら葉酸サプリの摂取をすることが奨励されるようになりました。葉酸という栄養素は一般的には緑黄色野菜などに多く含まれる成分ですが日頃の食事だけで必要な葉酸を体内に取り込むのは大量の野菜を食べなければなりません。普通はちょっと無理なので葉酸サプリに頼るのが最も効率的な葉酸摂取方法になります。実際に葉酸サプリは妊婦さんにどのようなメリットがあるのでしょうか。

葉酸サプリの一番の効果は、お腹の赤ちゃんの健やかな成長をサポートできるという点です。特に妊娠初期の胎児にはその効果が大きいと言われています。妊娠初期には胎児はものすごいスピードで細胞分裂を起こしていきながら、まず脳や脊髄などの神経器官が形成されていきます。この時に葉酸が足りないと神経管閉鎖障害である無脳症や二分脊椎症などが引き起こされると言われているのです。葉酸サプリを毎日飲んでいればこういった障害を予防することができるわけです。

他には妊婦さんにありがちな貧血防止にも役立ちます。妊娠期になると大量の血液が胎児が成長する子宮内膜にが必要になるのでどうしても他の臓器などは血液が不足状態になりがちです。葉酸の働きには造血作用もあるので、葉酸サプリを飲んでいると血液量を増やすことができ貧血を効果的に予防することができるというわけです。
葉酸サプリ
また葉酸サプリの多くは葉酸成分だけではなくプラセンタなどの美容成分や食物繊維やミネラル、ビタミンなど総合的に妊婦さんの体をサポートしてくれる成分が配合されているので葉酸サプリ一つで母子ともに健康な妊娠生活を送ることができるのです。妊娠がわかってから葉酸サプリを始めるのも良いですが、妊活中から飲み始めるのもオススメです。

妊活中や妊娠中・授乳中のお母さんにおすすめの葉酸サプリを、安全性や配合量などから厳選してランキング形式でご紹介。